「金太郎と銀太郎へ」~阪尾朋子の植物画と相庭光世の創作アクセサリー

20161114WEBgazo2F.jpg
「金太郎と銀太郎へ」~阪尾朋子の植物画と相庭光世の創作アクセサリー

金太郎と銀太郎兄弟は今から140年以上前に誕生し、昨年突然、その兄弟の子孫が出合いました。銀太郎の孫 阪尾朋子は自生植物を透明水彩で、植物学的に描いた“ボタニカルピクチャー”を20点程展示します。美しく生きているその姿をご覧ください。「絵で見る野山の植物」も展示販売します。金太郎のひ孫 相庭光世はその植物画から、天然石と独自の手法による世界でたった一つのオリジナル創作アクセサリーを製作。”ラフォレノワール“の創作する森のなかで、2人の作品をご覧ください。

日程:2016年11月14日(月曜日)~11月20日(日曜日)
時間:11時 ~18時(※初日15時~/最終日15時まで)
会場:銀座幸伸ギャラリー2階 / 地図
DSC_7026.jpg DSC_7027.jpg DSC_7028.jpg DSC_7029.jpg DSC_7047.jpg DSC_7053.jpg DSC_7055.jpg DSC_7058.jpg DSC_7060.jpg DSC_7061.jpg DSC_7064.jpg DSC_7065.jpg DSC_7067.jpg DSC_7069.jpg DSC_7071.jpg DSC_7072.jpg
<No,283>
銀座幸伸ギャラリー

銀座幸伸ギャラリー


お問い合わせ…
ご利用について…
・ 展覧会の検索… ↓

▼ 下記項目別に表示します
インフォメーション (2)

< 開催中の展覧会 > (2)

今後の展覧会 (12)

2018年 -予約表- (1)

2017年 -予定表- (1)

2016年 (1)

2015年 (1)

2014年 (1)

2013年 (1)

2012年 (1)

2011年 (1)

2010年 (1)

2009年 (1)

2008年 (1)

2007年 (1)

2006 - 2005年 (1)

展覧会の記録 (過去) (311)

2015年展覧会ダイジェスト
リンク
counter
このページの作品画像や文章等を無断転載あるいは改変し再使用する事を(美術系サイトを除き)禁止します。また作品画像の権利は作品の作者にあり、使用許可・問合せなどありましたら当方までお願い致します。

QR code
QR